-

小説を読まない人って多いですよね。 私の周りの人も小説を読むという人はあまり多くはありません。 飲み会などで小説の話を出しても「ふーん」で終わるのは寂しいところです。 そんなこともあってか、小説が趣味の人と出会うことがあると、テンションが上がってしまいます。 「あれ読んだ?」「あの作者どう?」等と会話が弾むことがしばしばあります。 小説の中でもミステリー小説は人気が高いですね。 ミステリー小説の有名な作者は名前を出せば必ず反応が返ってくるので、小説の話をする場合にはおすすめです。 まあ物語中に使用したトリックについては話すべきではありませんが、お互いすでに読んでいるのであればそれについて語るのも楽しいでしょう。 最近は小説のアニメ化や漫画化などのメディアミックスもよくされているので小説を読まない人も知らない間に小説に触れているかもしれません。 アニメ好きな人がその原作となった小説に手を出すことは珍しいことではないですし、案外すすめてみたら小説も好きになってくれるかもしれませんね。